読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uporeke's diary

苔を見ています http://www.uporeke.com/book/

トマトとバジルのサラダ

料理

手づくりの木製の家具などはいつも清潔だし、時代物の衣装箱はむせるようなバジルの香りを放っていた。

ガブリエル・G・マルケス百年の孤独』 

 

たしかに、家のバジルには一切虫がつきません。防虫剤としてむかしは使われたバジルですが、人間は平気で食べてしまいます。

 

f:id:uporeke:20150813200918j:plain

 

トマトを切ってみじん切りのバジルをのせ、オリーブオイルをかけただけ。他の料理に塩分がある場合は、特にハーブ塩などをかけずにそのまま箸休めとしていただきます。

 

いつだったか、さまあ〜ずの三村さんが「豆腐には醤油だけ、ねぎや鰹節なんかはなくてもいい」という趣旨のことを言っていたのを聞いたことがあります。トマトもバジルとオリーブオイルだけくらいがちょうどいいように思ってきたあたり、年をとってシンプルなものがおいしく感じるようになったのかもしれません。シンプルだから安心するというか、複雑さにおいしさよりも不安を感じているのかも。